(2015年)仕事納めと年末にしたいことリスト

今年も残すところあと1週間ですね。来週は2日〜3日仕事をして仕事納めという人が多いと思います。今日は年末にしておきたい事リストをご紹介します。



2015年末にしたいことリスト

月別の日記を書く

普段から日記を付けている人もいるかもしれませんが、私は特に付けていません。ですので、年末にまとめて書きます。

大雑把に月別の日記を書きます。1月に何があったのか、2月に何があったのか。手帳やスケジュールアプリを見返すだけで簡単に書けます。仕事のみならず、プライベート面においても書くことで、今年1年がどのように推移してきたかがわかります。

来年の計画をたてる際にも役立ちますし、中長期に見て2015年がどういう年であったか、自分が何をしていたかが、ひと目でわかります。

フォーマットは何でもよいですが、私はエクセルを使って簡単にリスト形式でまとめています。




書類とパソコンフォルダの大掃除(年始)

書類とパソコンのフォルダが散らばっているので、整理整頓します。経理関係以外の書類は。なるべくスキャンしてデータ化して捨てる。フォルダの整理整頓も仕事効率化に直結するので非常に重要です。

ただ、正確には仕事関係の大掃除は年末にするのではなく、年始に行います。年末は年末で、やり残しがないようにと仕事が忙しかったりします。一方で年始は比較的ゆっくりスタートする人も多いのではないかと思います。ですので、仕事関係の掃除は年始に行います。

本を買い込む

年末年始は結構時間があったりしますので、本を読めるように本を買い込みます。

家族行事こそありますが、仕事の電話は鳴りませんし、テレビはつまらない。ですので、本を読みます。長期旅行に出かけるという人も、移動中などに本を読むのもオススメです。

まとめ

気持ちや決意を新たにする時だからこそ、1年の振り返り、掃除、読書が大事かと思います。どうぞ参考にしてみてください。