結果ばかり気にしない、まずは行動目標を作ろう

d0749a71d946d1f81ff6b7f5367bf999_m
なかなか結果ができない…そんな時でもすぐに諦めてしまわずに、まずは行動すること自体を目標しましょう。



結果目標ばかり追いかけない

例えば、ダイエットを始めるとき、「一ヶ月5kg痩せる!」などの目標を掲げることが多いと思います。起業の場合でも、「半年後に月収100万円を稼ぐ!」などのように目標を掲げる人が多くいます。

もちろん、それで達成できれば良いのですが、もし達成できなかったとき、あるいは達成できそうもない時に、大きなストレスを抱えてしまうことになります。最悪なのは達成できないことが当たり前となり「負け癖」がついてしまうことです。年中ダイエットをしている人っていますよね。


行動できたかのみをチェックする

そうならないためにも、まずは行動すること自体を目標に掲げましょう。

先ほどのダイエットの例で言えば、

・夕食時の炭水化物を控える
・一日置きにランニングにでかける
・腹筋、腕立てを30回づつ毎日こなす

などです。

痩せたか、痩せないかをあまり気にする必要はありません。これらをチェックリストにし、行動ができたかのみ、毎日チェックするようにします。

ひとり起業は誰からも仕事を強制されない

なぜなら、ひとり起業の場合は誰からも仕事を強制されないからです。従ってどうしても行動すること自体が疎かになってしまいがちです。日々のタスクを先延ばしにすれば、結果がでないのは当然です。結果ばかり考えず、まずは行動のみを目標にする。結果はそれからです。頑張ってみて下さい!