【6月2日は本能寺の変】「いくさの子」と信長ブーム・京都でイベントも

いくさの子
6月2日は本能寺の変、「いくさの子」人気も後押し
明日6月2日は本能寺の変ということで、織田信長ブーム関連についてまとめました。京都の現在の本能寺や、本能寺跡では慰霊イベントなども行われます。



第何次?信長ブーム

織田信長 言わずと知れた戦国武将。様々な改革を行ったことから英雄視される。歴史に登場する人物では坂本龍馬と並んで最もファンが多い。
信長ブーム 信長ファンや関連著作が多いことから、龍馬ブームと同じく定期的に訪れる。
「いくさの子」 現在、信長関連著作で最も人気がある漫画。コミックゼノンで連載。信長の青年時代を画いた作品。(漫画:原哲夫、原作:北原星望)。
その他の信長題材 「信長のシェフ」「信長協奏曲」など数知れず。特に漫画では人気作が多い。
本能寺の変 1582年6月2日。明智光秀が謀反を起こして京都の本能寺に宿泊していた主君織田信長を襲撃した事件。
本能寺の変ダンス よしもと所属のダンスユニット「エグスプロージョン」がYouTubeにアップした動画。2015年に中高生を中心に人気に。
今、本能寺が熱い! たまに聞かれるネタ。部下に裏切られた信長は本能寺に火を放ち自害したことから。

  

6月2日は本能寺の変 京都では慰霊イベントも

大寶殿宝物館 京都市役所前の現在の本能寺では、8/31まで「大信長展〜信長とその一族・家臣・ライバルたち〜」が開催中。信長や家臣、ライバル達に関する古文書や肖像画、さらに「いくさの子」の画も展示される。
信長茶寮 「本能寺の変」が起こった当時の本能寺の跡地にあるエンタメビル。地下1階には信長の慰霊碑があり6/2には法要イベントも行われる。その他、「いくさの子」漫画家・原哲夫氏の書斎を体験できるスペースや、地下1階にある「Bar ZIPANGU」では戦国武将をイメージしたカクテルが楽しめる。

本能寺大寶殿宝物館

住所:京都市中京区寺町通御池下ル本能寺前522

「大信長展~信長とその一族・家臣・ライバルたち~」

日程:2016年4月29日(金)~2016年8月31日(木) 9時~17時
場所:本能寺大寶殿宝物館
詳細:http://www.kyoto-honnouji.jp/news/index.html

信長茶寮(本能寺跡)

住所:京都市中京区寺町通御池下ル本能寺前522

「第三回 信長茶寮大祭」

日時:2016年6月2日(木)~2016年6月5日(日)
場所:京都・元本能寺跡信長茶寮
詳細:http://www.shinchou-saryou.jp/taisai3.html

「戦国bar zipangu 軍勇~覇を夢みた漢たち~」

日時:2016年5月3日(火)~2016年7月23日(土)
場所:京都・元本能寺跡信長茶寮 B1F「BAR ZIPANGU」
詳細:http://www.shinchou-saryou.jp/zipangu.html