【日程】サッカー日本代表・ロシアW杯アジア最終予選・日本時間(2016年〜2017年の予定)

W杯アジア最終予選はじまる

  • サッカー日本代表(ハリルJAPAN)の2018年ロシアW杯出場をかけたアジア最終予選がいよいよ始まる。
  • 最終予選は2016年9月〜2017年9月にかけて1年間行われる。
  • 試合日程は下記の通り。テレビ中継は全試合をテレビ朝日独占放送する。


ロシアW杯アジア最終予選、いよいよ始まる。

サッカー日本代表「ハリルジャパン」のロシアワールドカップ出場をかけたアジア最終予選がいよいよ始まります。

この最終予選を勝ち抜くことで、2018年ロシアW杯への切符を手にすることができます。日本が無事に出場できれば、1998年フランスW杯から6大会連続の出場となります。

ロシアW杯アジア最終予選の日程

アジア最終予選は2016年9月〜2017年9月の1年間、ホームアンドアウェイ方式で行われます。

2016年の日程(結果)

日程
(日本時間)
対戦国 競技場
9月1日(木)
(19:00〜)
アラブ首長国連邦(UAE)
日本(1-2)UAE
埼玉スタジアム2002
9月6日(日)
(21:00〜)
タイ
タイ(0-2)日本
Rajamangala Stadium
10月6日(木)
(19:00〜)
イラク
日本(2-1)イラク
埼玉スタジアム2002
10月11日(火)
(17:45〜)
オーストラリア
豪州(1-1)日本
Docklands Stadium
11月15日(火)
(19:00〜)
サウジアラビア 埼玉スタジアム2002

※11月11日(金)19:00〜キリンチャレンジカップ2016(対戦:オマーン/会場:茨城カシマスタジアム)も予定されています。

2017年の日程

日程
(日本時間)
対戦国 競技場
3月23日(木) アラブ首長国連邦(UAE) アウェイ:未定
3月28日(火) タイ ホーム:未定
6月13日(火) イラク アウェイ:未定
8月31日(木) オーストラリア ホーム:未定
9月5日(火) サウジアラビア アウェイ:未定

後半になれば、オーストラリアやサウジアラビアといった強豪と当たることになります。日本は序盤の試合、またはホームの試合で、なるべく点差をつけて勝利をしておくことが求められます。

テレビ中継予定

アジア最終予選のテレビ中継は、すべての試合でテレビ朝日独占生中継を行うとのことです。

公式 テレ朝サッカー

アジア最終予選PR動画はこちら