【日程】侍ジャパン 2017年WBC野球日本代表の大会概要・試合予定|ワールド・ベースボール・クラシック

WBC一次ラウンド日程

  • 野球世界一を決定する野球の世界大会WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)2017年3月に開催される。
  • 前回2013年大会で3位に終わった日本代表(侍ジャパン)は、王座を奪還し、3回目のチャンピオンを目指す。
  • 大会概要、組み合わせ、強化試合を含む試合日程は下記の通り。


2017年 WBCが開催

WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)。おおよそ4年に一度、野球世界一を決める国際大会です。2006年に初回大会が開催され、2017年3月に第4回目の大会が行われます。日本は過去に2回チャンピオンに輝いたものの、直近の2013年大会は準決勝で敗戦。王座奪還を目指します。

過去の優勝国

2006年大会 優勝:日本
2009年大会 優勝:日本
2013年大会 優勝:ドミニカ共和国
(3位:日本)

2017年 WBC大会概要

来年行われるWBCの概要は下記の通りです。

大会日程

予備登録
メンバー提出期限
2016年12月1日
最終登録
メンバー提出期限
2017年2月6日
本戦 2017年3月6日〜2017年3月22日
【メンバー登録新ルール】
今大会から新ルール適応。予備登録メンバーから10人を大会期間中に入れ替え可能になるとのこと。これにより米国で行われる決勝ラウンドのみ参加可能な選手も出てくる。日本(NPB)は現役大リーガー達の参加交渉を進めている。
【侍ジャパン】WBC新ルール!予備投手10人登録選手28人と入れ替え可能に

大会の仕組み

大会は「1次ラウンド」「2次ラウンド」「決勝ラウンド」の3つのステージに別れます。

2017WBC大会概要
出典:大会概要|2017 ワールド・ベースボール・クラシック

日本は「プールB」に属し、まずは1次ラウンドで「キューバ」「オーストラリア」「中国」と戦います。

1次ラウンド(東京ドーム)、2次ラウンド(東京ドーム)を勝ち抜けると、米国で行われる決勝ラウンドに進むことができます。

【プレイオフについて】
1次ラウンド、2次ラウンドは4チームによる総当たり戦方式で行われるが、3チームが(a)2勝1敗もしくは(b)1勝2敗で並んだ場合、プレイオフを実施する。プレイオフに出場するチームは以下のとおり決める。

試合日程

日本が戦う試合の日程は下記の通り。

2017WBC一次ラウンド日程

2017年3月7日(火)
19:00
キューバ vs 日本
2017年3月8日(水)
19:00
オーストラリア vs 日本
2017年3月10日(金)
19:00
中国 vs 日本

時間は日本時間、試合は東京ドームにて。その後、1次ラウンドの通過順位により、2次ラウンドの日程が確定します。

強化試合の日程

直前には強化試合も行われます。

2017WBC直前強化試合日程

2017年3月3日(金)
19:00
阪神 vs 日本
2017年3月5日(日)
19:00
オリックス vs 日本

観戦方法

1次ラウンド、2次ラウンドは、東京ドームで開催されます。観戦チケットは、下記サイトから販売状況を確認できます。(11月末時点では、まだ販売されていません。)

参考チケット|2017 ワールド・ベースボール・クラシック

テレビ・ラジオ・インターネット中継

今のところ中継情報は明らかになっていません。情報が入り次第ご紹介します。