②アンチアイジング効果|発酵食品の5つの健康効果

食生活
体の老化は、体内に活性酵素が増える、つまり体がサビる(酸化する)メカニズムにより起こります。体の老化を引き起こさないためには、抗酸化作用のある食品を多く摂取すると良いと考えてられています。




食品に含まれる抗酸化物質としてカロテン、ポリフェノール、フラボノイドなどがありますが、これらは生の状態であるより発酵させることでより効果的に体内に取り込む事が可能となります。これらを多く含む発酵食品として、ワインや味噌があります。

また、発酵の過程で作られる「アミノ酸」や「酵素」は新しい細胞の生成を促す美肌効果も期待できます。