粕酢(かすず)|日本の発酵食品



酢飯に最適

粕酢は、酒を絞った際に出る「酒粕」を原料とした穀物酢です。

酒粕に水とアルコールを補填した後に再びろ過し、酢酸菌を加えて発酵・熟成させて作ります。熟成が進むと赤色になることから、通称『赤酢』とも呼ばれます。一般的な米酢よりも高価で、高級料亭やお寿司屋さんで好んで使われます。

料理への使い方

一般的な米酢が酢の物や和え物に適しているのに対し、粕酢は「酢飯」に適しています。粕酢特有のコクを活かし、砂糖と合わせて使いましょう。