粕漬け(かすづけ)|日本の発酵食品

粕漬けは、日本酒やみりんを絞った際に出る「酒粕」に野菜を漬け込んだ発酵食品です。独特のアルコール臭があるため、好き嫌いが分かれる漬け物でもあります。



白瓜を漬け込んだ「奈良漬け」

代表的な粕漬けに、奈良の「奈良漬け」があります。奈良漬は、白瓜を酒粕に漬け込んで発酵させて作ります。ご飯のおかずだけでなく、お酒の肴としても人気です。

粕漬けは野菜で作るのが一般的ですが、日本全国には肉や魚を漬け込んだ粕漬けも存在します。