へしこの食べ方|日本の発酵食品

  

へしこは、福井県で生産される魚ぬか漬けです。名前は重々しを乗せて「押し込む(へし込み)」からきているとされます。原料は主にサバを使用しますが、イワシやイカを漬け込んだものを「へしこ」と呼ぶこともあります。



大人の味わい

魚の発酵食品だけあって、独特の臭み(風味)があります。その為、子供は苦手の場合が多い一方で、お酒飲みの大人にファンが多いことでも知られています。

そのまま食べても美味しいですが、軽く炙るとより一層風味が増します。また、お茶漬けにして食べる「へしこ茶漬け」は、ご当地でも人気の食べ方です。