テンペの食べ方・健康効果|世界の発酵食品



インドネシアの大豆の発酵食品


テンペとは、インドネシアで作られる大豆を原料とした発酵食品です。

茹でた大豆に「テンペ菌」と呼ばれる菌を付着させ発酵させ作られます。テンペ菌はバナナの葉に付着しているため、伝統的製法ではバナナの葉にくるんで作られます。




味わいこそ異なりますが、稲わらで作る日本の納豆にどこか似ています。ただテンペは糸を引かず固形状になります。スライスして醤油やポン酢を垂らして味わいます。

納豆が苦手な人に

テンペは、日本の納豆と同じく、大豆由来の食物繊維、イソフラボン、ビタミンB群など、豊富な栄養成分を含みます。納豆に比べ臭いも少ないので、日本の納豆が苦手な人でも美味しく味わう事ができます。

健康効果

血液サラサラ効果
整腸作用
美肌効果
アンチエイジング

栄養成分

タンパク質、ビタミンB群、食物繊維など