ザワークラウトの健康効果|世界の発酵食品



ドイツ生まれの発酵食品、すっぱいキャベツ

ザワークラウト
ザワークラウトとは、ドイツ生まれのキャベツで作る発酵食品です。

千切りにしたキャベツを塩漬けにし、乳酸発酵させて作られます。いわゆる日本のお漬物とほぼ同じ製法で作られます。

フランス アルザス地方の郷土料理「シュークルート」

ザワークラウト食べ方
ザワークラウト(Sauerkraut)は、フランス語では「シュークルート」と発音します。

  

フランス北東部の「アルザス地方」は、ドイツとの国境に隣接しており、食文化においてもドイツの影響を強くうけています。この地方では、キャベツの塩漬けをソーセージやベーコン、他の野菜で煮込んだ料理が「シュークルート」と呼ばれ、そのまま料理名になっています。「シュークルート」はアルザス地方を代表するフランスの郷土料理です。

植物性乳酸菌がたっぷり

ザワークラウトは、乳酸発酵させて作るため、整腸作用がある植物性乳酸菌が多く含まれています。しかし、実際は輸入食品として日本に入ってくるザワークラウトは、多くが瓶詰めをする際に加熱処理をしてしまうので、熱に弱い乳酸菌は死滅してしまっています。

豊富な乳酸菌を摂取したいのであれば、ぜひ手作りザワークラウトにチャレンジしてみることをお勧めします。原理は日本のお漬物と同じです。キャベツは発酵しやすいので、初心者でも比較的簡単に仕上げる事ができます。

健康効果

・整腸作用
・便利の改善
・美肌効果・肌荒れ改善
・アトピー、アレルギーの改善
・アンチエイジング