ヨーグルトの効率的な食べ方|世界の発酵食品

ヨーグルト写真:https://www.flickr.com/photos/achockr/4630680992/



世界で親しまれる乳酸菌の発酵食品

ヨーグルトは、ご存知の通り、ミルクを乳酸発酵させて作る発酵食品です。お酢やチーズと共に古来より人類の健康を支えてきたオールドフーズでもあります。

ヨーグルトの起源はその歴史が古すぎるため定かではありませんが、遊牧が行われていたモンゴルや中央アジアが発祥であったと考えられています。ミルクが空気中の乳酸菌と触れ合い、比較的簡単に発酵することから、世界中に広まりました。




ヨーグルトはオリゴ糖と一緒に食べると効果的

ヨーグルトには整腸作用のある乳酸菌が豊富に含まれている事から、便秘の改善や肌荒れ対策に効果があるとして、健康食品としても非常に人気があります。

また、乳酸菌は食物繊維とオリゴ糖をエサにして腸内で活動するため、これらが多く含まれる食品と一緒に食べることで、効率的に健康効果を享受する事ができます。

オリゴ糖が多く含まれる製品

・甜菜糖(てんさいとう)
・オリゴ糖シロップ
・蜂蜜(ハチミツ)
・リンゴ など

健康効果

整腸作用
便秘の改善
美肌効果・肌荒れ対策
アトピー・アレルギーの改善