たまり醤油の原料・使い方

  


大豆を主原料とした濃厚な醤油

一般的な濃口醤油の原料が大豆と小麦が約1:1なのに対して、溜醤油(たまりじょうゆ)の原料は大部分が大豆で作られます。また、発酵・熟成期間が長く、約1年かけてじっくりと熟成させることにより、トロリと濃厚、風味が強い味わいの醤油となります。

料理への使い方

溜り醤油は、お刺身などの「つけダレ」として最適です。また、砂糖やみりんと合わせた照り焼き、お煎餅、お餅などにも最適です。