いかなご醤油の使い方|日本の発酵食品

180px-P_l_ikanago



瀬戸内の名産として復活

いかなご醤油は、瀬戸内海に生息する『いかなご』を塩漬けにして作る魚醤です。かつては香川県の家庭でも作られていましたが、近年は地域の特産品として注目され加工業者によって盛んに生産されるようになりました。




料理への使い方

通常の魚醤に比べ、塩分が少なくまろやかな味わいです。うま味成分も多く、スープや煮物の隠し味に使うと料理の味が引き立ちます。