⑤発酵食品でストレス軽減・リラックス|発酵食品の5つの健康効果

食生活



発酵食品には抗ストレス作用のGABAが多く含まれる

抗ストレス作用がある栄養素として、GABAというものがあります。GABAは天然アミノ酸の一種であり、脳の興奮を抑えてリラックス効果をもたらすと言われています。

  

近年ではチョコレートなどのお菓子にもGABAが入ったものが売られていますが、健康のためにはお菓子サプリメントではなく、なるべく自然の食品からとりたいもの。そんな時も発酵食品がおすすめです。

発酵食品は発酵の過程で旨み成分でもある「アミノ酸」を生成しますが、実はその際に多くのGABAも生成されることがわかっています。また、発酵食品の香り成分は、食品のの風味を増し、食欲を増進させます。

GABAが多く含まれる発酵食品

味噌
納豆
ぬか漬け
酵素玄米(寝かせ玄米)
甘酒など