ブログネタの情報収集に役立つツールまとめ

今回はブログネタの情報収集に役立つツールに関してまとめてご紹介します。



キュレーションアプリ

まず、スマホのニュースキュレーションアプリで話題になっているニュースを横断的にチェックします。主にスマホのアプリ使い、話題のトピックから情報収集をしたり、関連して自分でも書けそうなネタを膨らませていきます。

SmartNews(スマートニュース)

SmartNews 2016-01-18 17-53-36
カテゴリ別に厳選されたニュースをピックアップして配信してくれるアプリです。話題の動画や2chのまとめなどもピックアップしてくれるので便利です。

SmartNews
https://www.smartnews.com/ja/

Gunosy(グノシー)

グノシー 無料で読めるニュースまとめ 2016-01-18 19-14-05
キュレーションアプリ最大手。カテゴリ別のニュースだけでなく、自分の興味や趣向に合わせたニュースをレコメンドしてくれます。

Gunosy
https://gunosy.com

NewsPicks(ニュースピックス)

NewsPicks 2016-01-18 18-51-12
ビジネスや経済のニュースに特化している点と、ニュースに対する著名人のコメントもコンテンツとして楽しめるニュースSNSです。

NewsPicks
https://newspicks.com

LINE News(ラインニュース)

LINE NEWS 2016-01-18 19-13-55
編集者が手動で話題のニュースを簡潔にまとめている点が非常に読みやすいです。大学生前後の世代から大人まで、幅広い世代で利用されています。

LINE News
https://news.line.me/about/

ソーシャルブックマーク

昔は復数のソーシャルブックマークサイトがありましたが、現在は「はてブ」の一択です。

はてなブックマーク

はてなブックマーク 2016-01-18 18-51-45.jpg 2016-01-18 19-10-41
はてな系のサービスは昔から熱狂的なファンとディープなユーザーがおり、ハードなネタからゆるいネタまで、他のメディアとは少し違ったトピックが話題になりやすいです。

またエンジニアも多く利用している事から、開発系のまとめ記事なども話題になりやすく、WEBデザインやプログラミングの勉強にも役立ちます。

はてなブックマーク
http://b.hatena.ne.jp

RSS/フィード

feedly
RSS/フィードは、WEBサイトの更新情報を書き出す仕組みで、これを登録しておくことで気になるブログなどの更新情報の通知を受け取り、定期購読することができます。

昔はGoogleリーダーで購読するのが主流でしたが、Googleリーダーの終了により現在はFeedlyで読むのが主流となっています。Feedlyはスマホアプリ版も出ているので、スマホで購読することもできます。

Feedly
https://feedly.com

使い方
http://www.rfmori.com/2014/01/feedly-rss.html

MacのFeedlyクライアントアプリ

Unknown
MacにおいてはFeedly対応の購読アプリをクライアントとして使うのがおすすめです。私は下記のアプリを使っています。

ReadKit

ReadKit - Have all your reading in one place 2016-01-18 19-09-48
有料アプリですが操作性も良く、情報収集に役立っています。Feedly以外にも様々なサービスの更新情報を受け取ることができます。


ReadKit(Macアプリ/¥1,200)
https://itunes.apple.com/jp/app/readkit/id588726889?mt=12

アプリ・スマホでブックマーク

気になるブログやWEBサイトはスマホでブックマークして、隙間時間にチェックします。iPhoneでは「ホーム画面に追加」をすることで、アプリと同じように並べて度々チェックしています。 尚、私が良くチェックしているのは下記のサイトです。

J-CASTニュース
http://www.j-cast.com
老舗のネット系ニュースメディアです。芸能やエンタメニュースを読むのにたまに見ています。
東洋経済オンライン
http://toyokeizai.net
近年サイトがリニューアルされて、かなり見やすくなりました。日刊紙のニュースサイトとは違い、雑誌ならではのある程度まとまった段階でのニュース記事や、インタビュー記事を読むのに役立ちます。
ライフハッカー
http://www.lifehacker.jp
ご存知、仕事効率化や生活に役立つ情報を手に入れることができます。
U-note
http://u-note.me
主に男性向けの情報メディアで、ビジネスに役立つ情報やライフスタイルなど、
ログミー
http://logmi.jp
主にビジネス関連の対談やカンファレンス等の書き起こし記事を読むことができます。
キナリノ
https://kinarino.jp
暮らしや料理に関するキュレーションメディアです。ミニマル系のネタの情報収集に役立ちます。

ソーシャルアカウント


各WEBページの公式SNSアカウントをフォローして最新情報をキャッチする方法もあります。主にはFacebookページへのいいね!、Twitterアカウントのフォロー、LINE @での友達追加です。

注目のLINE @

LINEatImage1
ここ最近注目なのは「LINE @」。気になるWEBサイトで「LINE @」で更新情報をプッシュ通知している所があれば間違いなくフォローしましょう。

保存ツール

このようにして話題のネタ、気になる情報、参考になるWEBサイトを見つけたら、忘れない様に一時保存をします。

ブラウザのブックマークに放り込むという手もありますが、量が増えてくると収集がつかなくなるので、下記のツールを使って一時保存をして情報を大量にストック・整理をします。

Pocket(ポケット)

Pocket 2016-01-18 18-44-24
昔は「Read it later」というサービスでした。その名の通り「後で読む」的に気になるWEBサイトを一時保存するためのサービスです。WEBブラウザのブックマークレットや、スマホアプリを入れる事で、ワンボタンで追加が出来るようになり便利です。

アプリからブラウジングも可能ですし、ひとまずピックアップしたWEBサイトを、スキマ時間に読むにも役立ちます。

Pocket
https://getpocket.com

Evernote(エバーノート)

大切な仕事のためのワークスペース | Evernote 2016-01-18 18-44-03
資料集めに使いやすいツールがエバーノートです。引用したい文書、写真、URLなどをとにかくコピペで保存して、原稿作成等に役立てています。

気に入ったWEBサイトをボタンひとつで追加できる「クリッパー」もありますが、私の場合はとにかくシンプルに文章や写真、URLをコピペまたはドラッグドロップで保存しています。その方が自由度が高く、作業が早いからです。

Evernote
https://evernote.com/intl/jp/

以上、どうぞ参考にしてみて下さい。