絨毯やカーペットの汚れに「ゴム手袋」が最強の掃除方法だった

carpetrubbergloves3

出典:http://josei-bigaku.jp/lifestyle/carpetrubbergloves9791/
年末に大掃除をしていて、絨毯(じゅうたん)カーペットの掃除をしていたのですが、ゴム手袋をつけた手で埃(ほこり)集めると、ものすごい量のホコリが取れると聞いて実践して見たところ、実際すごかったです。



コロコロでは表面の汚れしか取れない

通常、絨毯やカーペットベットの掃除には、粘着式のローラー(通称:コロコロ)を使うことが多いかと思います。




しかしこの方法だと、表面の汚れを粘着して取ることはできても、絨毯の奥底の汚れを取ることはできません。強力な掃除機で吸いあげようにも、本当に綺麗になっているかどうかは定かではありません。

ゴム手袋をした手で絨毯をこそいでみる

今度はこれをゴム手袋をはめた手で、絨毯をこそぐようにしてホコリをかき集めて行きます。すると本来取れにくい汚れが、ゴムに引っかかって絨毯の奥底から見る見る集まります。

大きなホコリを取ったあと、最後に仕上げに掃除機をすて細かな汚れを吸い上げれば完璧です。この落とし方なら、クリーニングどころか、洗剤、クリーナーいらずかもしれません。良かったら実践してみて下さい。