【モルビエ】チーズの種類・食べ方

モルビエ



黒いラインが特徴的

モルビエは、フランス原産のセミハードタイプチーズ。スイスとの国境近くの山脈地帯であるコンテ地方で作られる。チーズの中心に黒いラインが入っているのが特徴的。昔の製造過程で、虫除けのために凝牛に鍋底のススを振りかけていたのが由来であるが、現在は植物性の添加炭を使って演出している。もちろんそのまま食べられる。

産地:フランス
分類:セミハードタイプ
原料:牛乳

食べ方

牛乳ならではのミルク感があり、そのままおつまみとして食べてもの美味しい。

ワイン

フルーティな白ワイン、赤ワインともに合わせやすい。