【カンボゾーラ】チーズの種類・食べ方

カンボゾーラ



青カビと白カビの混合種

カンボゾーラは、ドイツのバイエルン地方原産のチーズ。白カビと青カビの両方で熟成させる製法で作られる珍しいチーズ。名前も白カビタイプのカマンベールと、青カビタイプのゴルゴンゾーラを組み合わせて命名されている。


産地:ドイツ
分類:青カビタイプ(ブルーチーズ)/白カビタイプ(ホワイトチーズ)
原料:牛乳

食べ方

ブルチーズが苦手な人でも食べやすく、クリーミーな味わいがあるそもままワインのおつまみにして美味しい。

ワイン

ドイツ産の白ワインとぜひ合わせたい