【ローズマリー】ハーブの種類・効果効能・料理と使い方

ローズマリー
ローズマリーは、針葉樹にも似た強い香りがあるハーブで、肉や魚野菜のローストに添えて臭み消しに多く使われます。



ローズマリーの効果・効能

ローズマリーの香り成分には、抗酸化作用が高く、老化防止・アンチエイジングに効果的と言われます。

アロマオイル


また、リフレッシュ効果もあり、脳を活性化させる効果があることもわかっています。勉強や試験、仕事で集中力を高めたい時はもちろん、ハーブティーはアルツハイマーの予防になるとも言われています。

料理への使い方

ローズマリーは、オーブン料理との相性が良いです。肉や魚のローストはもちろん、じゃがいもやチーズとの相性も抜群です。

ハーブチキン

ローズマリーの保存方法

保存は水に挿して密閉容器で保存。2日〜3日もちます。ドライハーブにすると、肉料理に使うことができ、白ワインやブランデーなどのお酒に浸して、風味付けをしても楽しめます。