【かぶら蒸し】おばんざいレシピ

底冷えする寒い冬の京都。「かぶら蒸し」は心も体も温まる人気のおばんざいです。今回はご家庭で簡単にできる「かぶら蒸し」のおばんざいレシピをご紹介します。



今日のおばんざいレシピ

かんたんかぶら蒸し

かんたんかぶら蒸し

kaoさん

もちもちした食感が子供も大好き。中身の具材はおうちにあるもので色々試してみて下さい。蕎麦猪口よりちょっとだけ大きい容器(湯のみ)に4つぶんです。
レシピブログ

材料・用意するもの

蕪 皮を剥いて400gくらい
片栗粉 大さじ2
かにかま 4本
そらまめ 16粒くらい
だし汁 400cc
・薄口醤油 こさじ1
・しお こさじ2
・さとう こさじ2
・片栗粉(餡のとろみ) 大さじ1
・水(餡のとろみ) 大さじ1
・三つ葉(飾り) 少々

作り方

1.蕪をすりおろし、片栗粉を混ぜる。
2.容器にかにかまとソラマメを入れて、1の蕪をかける。
蒸し器で20分ほど蒸す。
3.だし汁に調味料を入れ味を調え、片栗粉でとろみをつける。
4.蒸しあがった蕪に、3の餡をかけ三つ葉を飾る。


アレンジレシピ

Cpicon 丹後ぐじのかぶら蒸し by 京都府

Cpicon 京風★簡単★レンジdeかぶら蒸し by 東男と京女の食卓

Cpicon 料亭風におもてなし☆かぶら蒸しのお饅頭 by あろわな

Cpicon お餅のかぶら蒸し風 by もも給食

Cpicon ★簡単銀杏とユリ根の蕪蒸しキクラゲあん by ナピト

まとめ

京都では冬になると千枚漬けでも有名な大きな「聖護院かぶら」が出回ります。聖護院かぶらは普通のかぶらに比べて肉質が柔らかく、甘味が強いのが特徴です。この聖護院かぶらを使った「かぶら蒸し」もおすすめです。聖護院かぶらが手に入らない場合は、少し大きめのものを選ぶと良いでしょう。また、京都では「ぐじ(甘鯛)」を使ったかぶら蒸しも一般的です。