【中継録画】3/16 日銀政策決定会合・黒田総裁の記者会見

  • 今週の為替市場では、3/15(水)〜16日(木)にかけて、日銀金融政策決定会合が予定されている。
  • 中央銀行の政策決定会合は為替市場が注目するイベント。政策の現状維持が予想されるが、物価見通しなど黒田総裁の発言に注目。
  • 政策発表は会合2日目(3/16(木))の昼前後に予定。総裁会見は15時30分頃〜インターネットライブ中継も視聴可能。

黒田総裁記者会見のライブストリーミングは15:30〜下記のサイトにて視聴できます。

LIVE中継日銀黒田総裁記者会見(15:30〜) (配信終了)



2017年2度目の日銀政策決定会合

今週の為替市場では、3月15日(水)〜3月16日(木)に、日銀の金融政策決定会合が予定されています。今回の会合は2017年2度目の金融政策決定会合となります。今回は政策の「現状維持」が予想されますが、同日には米国FOMC(米国連邦公開市場委員会)も開催されており、日米の金融政策をめぐってマーケット関係者の注目度も高くなっています。

日銀政策決定会合とは?
日本銀行による、日本の金融政策を決定する会議。政策金利や資金供給量などについて重要な決定が行われる。為替市場が大きく動く可能性があり、マーケット関係者も注目するイベント。

日銀政策発表・黒田総裁記者会見の時間帯は?

政策発表は2日間行われる会合終了後直ちに(お昼頃)、黒田総裁の記者会見は2日目の15時30分頃〜なされています。

日銀の発表時間

政策概要発表時間 会合終了後直ちに。(3/16(木)昼頃)
日銀黒田総裁の会見時間 政策概要発表後、3/16(木)15時半頃〜を予定。

尚、直近の政策発表時間帯は下記の通りです。

2016年9月21日 長短金利操作付き量的・質的金融緩和(13時18分)
2016年1月29日    マイナス金利付き量的・質的金融緩和(12時38分)
2016年3月15日    現状維持(12時35分)
2016年4月28日    現状維持(12時1分)
2016年6月16日    現状維持(11時45分)
2016年7月29日    金融緩和強化(12時44分)
2016年9月21日  長短金利操作付き量的・質的金融緩和(13時18分)
2016年11月1日  現状維持(11時55分)
2016年12月20日  現状維持(11時52分)
2017年1月31日  現状維持(11時56分)

参考<FX>日銀金融政策決定会合 2016日程・発表時間一覧/ドル円研究所・為替予想