③ゴールドカードの審査基準・必要年収は?

アメックスゴールドカード

年収よりカード利用実績・支払い能力
ゴールドカードの審査基準は各社によって異なりますが、概ね下記のような審査基準がありそうです。

  • 30歳以上
  • 安定した収入がある(年収500万円以上)
  • クレジットカードの利用実績がある
  • カードキャッシングなどの借り入れ残高がない

もちろん、20代でゴールドカードを保有する人もいますし、年収300万円程度でも審査に通る人、また年収800万以上あっても審査に落ちる人もいるようです。

会社員であれば、勤続年数や、務めている会社の規模や信用度も影響します。カードキャッシングや消費者金融などの借入残高がある場合は難しいとされますが、住宅ローンに関しては例外。住宅自体が資産として評価されることと、住宅ローンを借りられる程の信用力があると判断されるため、ローン残高があってもローン実績そのものがプラスの評価点となります。




また、過去のカードの利用実績も重要です。これまでのカードからランクアップを狙うなら、そのカードで毎月ある程度の金額の利用実績があるか、過去に滞り無く引き落としがなされているかが、審査の対象になります。

金額が大きければ大きいほどプラス評価となりますので、例え年収が高くなくとも利用実績で加点がなされれば、見事ゴールドカード会員になることができます。要は、支払い能力があるかないか?が重要になります。

ゴールドカードで最も人気なものは、やはりアメックスのゴールドカードでしょう。また、年会費が安く実用性が高いゴールドカードでは、「楽天ゴールドカード」「タカシマヤゴールドカード」あたりがおすすめです。