【2016内閣改造】8月の内閣改造人事はどうなる?(未来チャレンジ内閣に命名)

第三次安倍(再改造)内閣

  • 2016年参院選の結果を受けて、自民党の安倍総裁は8月3日に新たな内閣改造人事を発表する。
  • 中枢を担う麻生財務相菅官房長官留任させる方針を既に表明している。
  • 選挙で落選した法務大臣、沖縄北方対策担当大臣の後任をどうするか、また変更や玉突き人事主要ポストに異動があるか注目が集まる。


追記:未来チャレンジ内閣を組閣

  • 再改造内閣を発表。名称は「第3次安倍第2次改造内閣」。通称は「未来チャレンジ内閣」と首相が命名。
  • 新たに「働き方改革担当大臣」を設置。加藤勝信(一億総活躍担当など)が担当相に就任。
  • 注目された岸田外相は留任。稲田氏は防衛相に就任。石破氏(地方創生担当相)は役を降りて閣外へ出る。3者はポスト安倍(次期首相)の声がある。

参考 :第3次安倍第2次改造内閣 閣僚等名簿/首相官邸

第三次改造安倍内閣を再改造

20016年参院選の結果を受けて、自民党の安倍総裁が8月3日に内閣改造人事を発表する予定です。

改造人事の争点・注目点

法務大臣 2016年参院選で落選した岩城光英 氏の後任がどうなるか?
沖縄北方対策担当大臣 同じく参院選で落選した内閣府特命担当大臣(沖縄及び北方対策担当)の島尻安伊子 氏の後任がどうなるか?
幹事長はどうなる? 内閣ではないが、自転車転倒事故で入院中の谷垣幹事長がポストを降りる可能性がある。その場合の後任の幹事長は誰か?現外相の岸田氏の名前もあがっている。(二階氏を起用する方針との報道あり。)
外務大臣はどうなる? 岸田氏が幹事長になった場合、外務相はどうなるか?(岸田氏は留任するとの報道あり。)
玉突き人事 その他、主要閣僚の変更があるか、新規登用があるか注目される。(稲田氏が主要ポストに入るとの報道あり。)
麻生氏、菅氏は留任 麻生太郎副総理兼財務相と菅義偉官房長官は、留任させる方針を既に表明している。

尚、内閣が発足から「第1次」「第2次」のように名称が変わるのは、総選挙(衆議院選挙)後に首相が再任した場合。したがって、現在は第3次安倍内閣(改造)ですが、次回も名称は第3次安倍内閣(再改造)と呼ばれるものと思われます。

来月3日に内閣改造=「諸政策を強力に実行」―安倍首相表明/時事通信

入院中の谷垣幹事長、辞任の意向/NNN

自民党幹事長に二階俊博氏起用 入院の谷垣禎一氏は続投断念 3日の内閣改造で安倍晋三首相決断/ライブドアニュース

<第3次安倍内閣>「第○次内閣」と「改造内閣」の違いは? 早稲田塾講師・坂東太郎のよくわかる時事用語/PAGE