【予定】12.15〜12.16『日露首脳会談』スケジュール日程・争点や会談のポイント|プーチン大統領来日 #山口県 #長門市

  • 12/15〜12/6プーチン大統領が来日し、安倍首相と日露首脳会談を行う。
  • 初日は山口県の長門市にて、2日目は東京に移動し会談。ロシアへの経済協力北方領土問題について話し合う見込み。
  • 主な予定、スケジュール、争点や会談のポイントは下記の通り。


日程

2016年12月15日(木)〜16日(金)

主な予定

【初日予定:山口県長門市(ながとし)】
安倍首相の地元、山口県の温泉でプーチン大統領を接待。率直に北方領土問題などについて意見を交わす見込み。一緒に温泉に浸かりながら話をするのでは?との憶測も。
【2日目予定:東京】
首相官邸にて。民間企業の関係者も交えて日本側が提案した8項目の経済協力プランに基づく合意事項などを確認する見込み。

スケジュール※

12月15日(木) 場所:山口県長門市
山口県宇部空港にロシア機が到着。プーチン大統領来日。専用車で長門市へ移動、大谷山荘で食事、会談、宿泊。
12月16日(金) 場所:東京
山口から東京へ移動。首相官邸で昼食、首脳会談。その後、記者会見。何らかの声明を発表か。

※スケジュールは公式には発表されていない。噂からまとめたもの。

安倍プーチン会談およびプーチン氏の訪日は?

・安倍首相との会談は先月のペルーでの会談以来。
・両者の会談は第1次安倍内閣を含めると16回目。
・プーチン氏の日本訪問は6回目。
・プーチン氏は2009年5月(当時は首相)以来の訪日。

交通規制情報

山口県では14日(水)〜16日(金)にかけて部分的に。
東京では16日(金)に部分的に実施予定。

山口県 長門市(ながとし)の会場

公式には発表はされていませんが、現地の受け入れ状況から大谷山荘であると言われています。12/12〜16日まで臨時休業を発表しています。


公式大谷山荘ホームページ

会談のポイント

8項目の経済協力

日本がロシア側に提案している「8つの経済協力プラン」は下記の通り。

1、日本式の最先端医療機関整備など健康寿命の伸長
2、都市整備
3、中小企業支援
4、エネルギー生産能力の向上
5、産業多様化の促進
6、極東地域の産業振興
7、原子力やIT分野などの技術協力
8、人的交流の拡大

参考<時事通信>8項目の協力プラン

北方領土交渉

日本側の最大の注目は「北方領土問題」。経済協力の見返りとされる今回の交渉で、歴史的な進展はあるか?

4島一括返還? 非常に難しい。既にプーチン大統領はこれを否定している。
4島帰属の確認? 返還時期はともかく、帰属についての確認。しかしこれもプーチン大統領は否定。
2島先行返還
または帰属の確認?
歯舞群島、色丹島の2島が日本へ返還されるというもの。国後島、択捉島は棚上げ。しかしこれに関しても最近のロシア側の動きを見ると難しい?
共同統治? 主権が曖昧のまま経済活動を行う?
進展なし? 領土問題に関しては何も進展なし。ロシア側の経済協力食い逃げか?

そもそも北方問題とは?

NHKのニュース解説ページでは、北方領土問題の経緯、これまでの交渉経緯などがわかりやすくまとめられています。

参考<NHK>今さら聞けない北方領土

共同声明が発表されるか?

さらに注目されるのは、東京での首脳会談を終えた後に「共同声明」が出されるかどうか?しかし、読売新聞が行ったロシア側への取材でこれを否定。

参考<読売>首脳会談、共同声明の発表予定なし…露高官(12/14)

直前まで来て非常に厳しい会談となることが予想されていますが、検討を祈ります!