【英メイ首相演説】1/17(火)日本時間20:45〜・インターネットライブ中継予定など(英国EU離脱交渉)

  • イギリスのメイ首相が英国のEU離脱(ブレグジット)交渉について17日に演説を行う。
  • 演説で示される今後の離脱交渉の優先事項にEU単一市場からの撤退(いわゆる「ハードブレグジット」)が含まれるのではないかと憶測が飛び交う。
  • 注目の演説は、日本時間では17日(火)20時45分頃から予定されている。


イギリス・メイ首相が17日に演説

イギリスのテリーザ・メイ首相が、英国のEU離脱(ブレグジット)交渉について演説を行います。

演説では、今後の離脱交渉で優先すべき12分野が表明される見込みですが、イギリスの複数のメディアでは「関税のない域内の単一市場からの撤退を表明する可能性がある」と伝えています。

これまでにメイ首相は、交渉に向けた具体的な方針を示さないまま移民の流入の制限と、単一市場へのアクセスの確保をできるかぎり両立させたいとしてきました。しかし、EU側は人の移動の自由と単一市場は切り離すことはできないという姿勢を崩していないとされています。今回の演説では、どのような離脱交渉の方針が示されるでしょうか?


「ハードブレグジット」か!?

単一市場からの撤退は、イギリスに拠点を置く金融機関や輸出企業に打撃を与える恐れがあるとして、英国通貨のポンドや、英国に拠点を置く金融機関の株式が売られるなど、金融市場にも動揺が見られています。

一方、こうした報道に対し英国首相官邸は「憶測だ」とコメントを出したとのことですが、今後の離脱交渉がいわゆる「ハードブレグジット」の方向に向かうのではないかと市場の注目が集まっています。

メイ首相演説の日本時間は?

英国メイ首相の演説は、日本時間では1月17日(火)20時45分頃になるとのことです。

インターネットライブ中継の予定は?

NHKサイトでは同時通訳中継がなされるとのことです。

LIVENHKニュース(同時通訳)(配信終了)

現地音声では、BBCニュースの動画ストリーミングを下記からご覧頂けます。

LIVEBBCニュース(現地音声)(配信終了)

日本語のテキスト速報は、NHKサイトにてご覧頂けます。

テキスト速報イギリスEU離脱交渉|NHKニュース